おもちゃと絵本のあそび図鑑 カンタン手作りおもちゃ ちょちょいのTOY♪

おもちゃコンサルタントが保育や育児に役立つ手作りおもちゃや絵本をピックアップ!

保育

3びきのこぶた手作りシアター 簡単かわいい人形劇の作り方

「 3びきのこぶた 」の手作りシアターをご紹介します。エプロンシアターやパネルシアターなど様々なシアター遊びがありますが、今回は簡単に人形劇が楽しめるカードシアターで遊びましょう。すばやく場面転換できる仕掛けで、おおかみが家を吹き飛ばす場面も簡単に再現できますよ。お気に入りの絵本や童話にアレンジしてお楽しみください。

スポンサーリンク

3びきのこぶた手作りシアター

「3びきのこぶた」の手作りシアターは、ペープサートと同じように、プラバンで作った絵カードを動かしながらお話を演じるシアター遊びです。プラバンカードの大きな特徴は重ねるだけで簡単に絵を変えられることです。

例えば「3びきのこぶた」なら、おおかみがこぶたの家を吹き飛ばす場面を簡単に再現することができます。

プラバンカードなら、シンプルな家のカードも、あっという間に「お菓子の家」に早変わり!

アレンジ次第で、1枚のカードをいろいろな場面に設定し、お話作りに活かせるのがプラバンカードならではの魅力です。それから、ペープサートのように表と裏で別の絵が描けるので、人形の表情を一瞬で変えることもできます。

プラバンカードは紙のように破れる心配がなく丈夫で長持ち。一度作ってしまえば、何度も繰り返し使うことができます。薄くて軽いプラバンカードはポケットに入れて持ち運ぶこともできるので、ちょっとしたスキマ時間にサッと取り出して遊べますよ。

手作りシアターの材料はプラバンとフェルトのみ。100均で手に入るものばかりなのであまりお金もかかりません。気軽に作ることができるので、 シアター遊びの1つにぜひ取り入れてみてくださいね。

手作りシアターの作り方

手作りシアターの作り方をご紹介します。今回は「3びきのこぶた」を題材にした絵カードを作ります。材料はプラバンとシールフェルト。どちらも100均で購入できます。

シールフェルトが手に入らない場合は、フェルトを両面テープで貼って代用できます。また、自分で描いた絵に両面テープを貼ってもOKです。切って貼るだけの簡単な工程なので、お好みの素材で自由にアレンジして作ってください。

テーマが決まらない時は、絵本や童話の登場人物、動物や人気キャラクターなど、子どもたちの興味関心に合わせて選ぶといいですよ。特に、おおかみの絵カードは「3びきのこぶた」のほか、「赤ずきん」や「おおかみと七ひきのこやぎ」 など、いろいろな昔話に使い回わせるのでおすすめです。

↑カードを重ねると、おおかみがおばあさんに変身します。

手作りシアター「3びきのこぶた」

「3びきのこぶた」の絵本シアターなら、3びきのこぶたとおおかみ、わらの家、木の家、レンガの家の絵カードを作ります。家のカードは、家の本体と屋根を別々に作っておけば、おおかみが家を吹き飛ばす場面を表現することができます。

シアターカードの作り方

材料:プラバン、シールフェルト

※ シールフェルトがない時は、フェルトを両面テープで貼ってもOK.

作り方

1. 絵の型紙を作る。

2. 型紙に合わせてフェルトを切る。

3. 絵を貼るサイズに合わせて、プラバンを切る。
※ケガしないように、それぞれの角を丸く切り落としてください。

4.プラバンにフェルトを貼る。

※家を作る時は、屋根がずれないように、位置に注意しながら貼ってください。

スポンサーリンク

5.表と裏に顔を描く。(表が笑顔、裏が泣き顔など)

6.出来上がり!

プラバンカードを動かしながら「3びきのこぶた」を演じましょう。人形劇を演じる際、牛乳パックを2個貼り合わせれば、スキマにプラバンカードをはさむことができるので、ちょうどいい支えになります。カードを立てたい時にお試しください。

簡単たのしい人形劇で遊ぼう

手作りシアター「3びきのこぶた」で人形劇を演じましょう。小道具のプラバンカードを重ねるだけであっという間に絵が変わるので場面転換はお手の物。物語の変化する場面や変身シーンに大活躍です。例えば「3びきのこぶた」なら、家のカードから屋根のカードを取り外すだけで、わらの家や木の家が吹き飛ぶ様子を簡単に表現することができます。

それでは、 「3びきのこぶた」の簡単なあらすじをもとに、プラバンカードを使ったシアター遊びをお届けします。どうぞごゆっくりご覧ください♪

手作りシアター『3びきのこぶた』

むかしむかし、あるところに3びきのこぶたが住んでいました。

大ブタちゃんは、わらの家。

フー!フー!

わあ、お家が吹っ飛んだ!

ある日、おおかみがやってきて、こわしてしまいました。

中ブタちゃんの家は、木のお家。

フー!フー!

また、おおかみがやってきて、こわしてしまいました。

ちいブタちゃんの家は、レンガのお家。

ある日、またまた、おおかみがやってきました。

でも、いくら吹いてもへっちゃら。びくともしません。

みんなで、わるいおおかみをやっつけろ!

煙突から入ったおおかみは、暖炉に落ちて大やけど!

泣きながら、森の中へ逃げていきましたとさ。

おしまい♪

手作りシアターは「3びきのこぶた」のほかにも、シンデレラがお姫様に変身するシーンや、おおかみが赤ずきんのおばあさんになりすますシーンなど、アレンジ次第でいろいろなお話を再現することができます。お気に入りのお話を選んで、いろいろな手作りシアターを作ってみてくださいね。

まとめ

手作りシアターの人形劇は、いかがでしたか。絵が変わる特徴を活かせば、いろいろな変身物語(!?)を簡単に演じることができます。いろいろな童話や絵本で楽しいお話を作って、子どもたちと一緒にお楽しみくださいね。

スポンサーリンク

-保育
-

執筆者:

関連記事

画用紙シアターとペープサートの季節の出し物ネタ5選

エプロンシアターやパネルシアターなど保育で使える様々なシアター遊びがありますが、今回は歌遊びが楽しくなる画用紙シアターをご紹介します。いろいろなペープサートと組み合わせれば季節や行事の出し物に大活躍! …

2歳児さんの折り紙遊び

2歳児さんの折り紙遊びに、三角おにぎりはいかがですか? 折り紙のコツはいろいろありますが、子どもにとって楽しいのが一番! のり、しゃけ、うめぼし・・・大好きなおにぎりを作って、初めての折り紙工作を楽し …

赤ずきん手作り人形劇 簡単かわいい絵本シアターで遊ぼう

赤ずきんの人形劇を手作りシアターで演じてみませんか。今回ご紹介する絵本は手作りカードをペープサートのように動かして遊びます。ちょっとした出し物に最適なシアターは絵がわりが得意技。一瞬でおおかみをおばあ …

100均アイテムですぐできる簡単ペープサートの作り方&遊び方

保育の出し物に使えるペープサートは、たくさんストックしておくと便利ですが、絵を描いたり、ラミネート加工したりするのはなかなか大変です。もっと簡単にできる方法があれば、どんどん保育に取り入れられるのに・ …

2月の折り紙遊び 保育製作 節分にかわいい赤鬼やってきた!

もうすぐ節分。かわいい鬼の折り紙を使って、豆まきの由来や鬼のお話を子どもたちに伝えてみませんか?簡単な折り紙なら2歳児さん3歳児さんでも大丈夫。折り方をやさしく教えながら、かわいい鬼を一緒に作って遊び …